『与えてこそ手に入るもの』

→長期で稼げ!小遣い&副収入 →斉藤一人さんに学ぼう(管理人オススメ本) →管理人の旧『日記?』

----------------------------アフィリエイトサイト管理人の「発想の転換」日記~「楽しい精神観念論」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

料理からも学べる

私達は、本を読んだり、ネットを見たり、tvを見たりするという「高度な?学び方」を持っていますが、そうでない場合、「何から学ぶのか?」と考えてみました。(といっても、ずーっと前の頃の話ですが・・)

答えは「回りの世界」にまなぶ、「自然」に学ぶです。
視点さえ持てれば、いろいろ学べるんです。

そのなかで注目に値するのは、「食」というか「料理」です。
「料理」を通して「非常に多くのことが学べます。」

縄文時代の人たちだって(笑)、食べなきゃ生きていけないので、そこから学ぶことができたはず(?)です。

料理とは、まず、「できあがりの状態」から考えて、素材を選び、素材を下ごしらえし、適正な手順をふみ、味付けをして、調理もしつつ、完成となります。でも、ただ、作ればいいというものではなく、最低限、食べられるぐらいの「おいしさ」(笑)にしなければなりません。

料理のなかには、いろいろな「発想や考え方の基本」がはいっています。

たとえば、「バランス」ということが学べます。
たとえば、調味料。おいしい料理には絶対になくてはならないものです。しかし、一方で、ドバドバ入れた場合(笑)食べれたもんじゃありません。

人生の成功を「おいしい料理の完成」と考えたとき、
たとえば、調味料というのは「否定的要素」にあたるかもしれません。そして、これは、調味料と同じく「なくてはならないものではあるが、ありすぎると人生を台無しにしてしまう」と考えられるのです。
(注意;栄養素という観点からみると台無しではないことに注意してください。まずい料理でも・・笑・・栄養素的には目的を達成したことになるわけです。)

まとめますと、

否定的な選択で生きるバランスを崩した人生=まずい料理
肯定的な選択で生きるバランスが取れた人生=おいしい料理

ただし、いい悪いはない。=栄養素の吸収という目的は、どちらでも達成できるから


話ついでにいいますと、「人生の中で運命のように思えるもの」は単に「体が必要とする栄養素、不足している栄養素」を補おうとしているだけで(⇒この考えだと、環境=料理の素材そのもの)、「料理が、おいしくなるかまずくなるか」とは、ほとんど関係ありません。それぞれの人次第ということになります。

料理で学べること、ほかには、たとえば、手順すなわち「適正なステップ」ということも学べます。これなどは「仕事をする技術」に応用できる考え方です。

さて、話としては次に進みます。現代人は「昔の人」より、はるか深く学ぶことができます。それは、科学、特に「物理学の発達」です。

物理学には「法則」といえるものがあります。そして、その法則は「精神的なもの」にも同様にあてはまります。

精神的なものを言う場合でも「エネルギー」なんて言葉は、もはや日常語になっています。また、昔なら「類は友を呼ぶ」なんて諺なんかがありましたが、今は「波長」とか「周波数」なんていう言葉が使えます。

自然から学ぶ、特に「自然から法則を学ぶ」と考えたとき、
物理学はとても役に立つんです。昔の哲学者は、このような知識を使えなかったから「大変」でしたが、現代人は、この知識が使えるので、とてもラッキーなんです。(研究はアインシュタインみたいな人に任せて、でてきた結果だけ、ご拝借(笑)というわけです。)

そういった話もまじえながら、日常のくだらなそうな話や、アフィリエイトなどの副収入の話や、たまに宣伝もはいりながら(笑)、このブログは展開していきます。

今日は「発想の源」の話をしてみました。



スポンサーサイト
  1. 2004/11/10(水) 06:29:42|
  2. 「発想転換」日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<勘違いするべからず(笑) | ホーム | 人を裁くな!判断するなとは?(ニシヤン式)>>

コメント

おいしい料理で家庭円満

昔、食物の先生が、家庭円満の秘訣はおいしい料理です。といっていたのを思い出しました。(話がずれているかもしれませんが、ふと思い出したので。)
おいしい料理を毎日作れば旦那さんも仕事の帰りに外で、遊んでこなくなると。



  1. 2004/11/10(水) 15:13:51 |
  2. URL |
  3. idol #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

だいたいは(笑)、そのとうりなのだと思います。一緒にご飯を食べているときは、心を開きやすいといいます。

でも、男性って、「私が作ってあげてんのよ!」っていう圧力(笑)には「逃げたくなったり、帰りたくなくなったりします。」(笑)
  1. 2004/11/11(木) 01:54:41 |
  2. URL |
  3. ニシヤン #ZwPAVBvI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile1001.blog1.fc2.com/tb.php/3-5116aaa6
→一人さんの「今日の言葉」
→日本一語録?

Category

Recent Entries

 

ニシヤン

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。