『与えてこそ手に入るもの』

→長期で稼げ!小遣い&副収入 →斉藤一人さんに学ぼう(管理人オススメ本) →管理人の旧『日記?』

----------------------------アフィリエイトサイト管理人の「発想の転換」日記~「楽しい精神観念論」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どっちが正しいか?

原則や考え方を「知っている人」でも、ある種の「思考の壁」と呼ばれるものがあります。

原則を理解していても、どうしても「なんらかの理由をつけて例外をつくってしまう」のです。よくあることです。

原則を応用できる範囲が広がったとき、視野が広がったように感じます。では、今日の日記です。

「楽しいと思えるほうを選びなさい」というのは新しい時代の原則を簡単な言葉で言い表したものです。

この考え方は聞いたことはあっても、イザというときに、楽しいほうではなく、正しいとおもえるほうとか、有利におもえるほうを選択してしまうことがあります。

どっちが正しいか?あるいは、どっちが有利であるか?というのを判断するのは実はとても難しいんです。(どっちが・・という問いかけをするときには、たいていどちらにも利点も欠点もあるものです。) ついでにいうと、考えていたり議論しているうちに時間が過ぎてしまって、何もできないうちに状況がさらに悪化してしまったり、チャンスを逃してしまった ということになります。

そこで楽しいと思えるほうを選ぶという考え方です。
まず「突拍子もない(?)」ことをここでいってみます。

今、たとえば、国会で郵政民営化の議論がなされています。
そして、賛成派と反対派がいて、どちらがいいのか?つまり、どちらが正しいか?というのを論理で議論している様子をTVで目にすることもあります。

そこで、突拍子もない(?)提案です。
郵政民営化をする・しない・・楽しいと思えるほうを選んだほうがうまくいく 

ということになります。一般に、民営化は経営の自由が増えることになるので「楽しい試み」ということができると思います。

この話(=民営化するほうが楽しそうだから賛成 という考え方)、突拍子もないと感じた人は、政治家や官僚(笑)か、雇われサラリーマンの人でしょう。

「そんなんで簡単に決めていいの?うまくいくの?」・・そんなんで簡単に決めていいから「突拍子もない(?)」提案なんです。

一部の会社経営者は、この提案に全く同意見だと思います。
会社の大きな方針を決めるとき、楽しさを選べる人、選んでいる人は『原則を知っている経営者』です。(経営者の考え方は「普通の人とちょっと違ったところがある」ので本などを読んでみることをオススメします。)

(どうすれば楽しくなるかという段階の思考が一つ落とし込んだレベルでの話です。たとえば、上司の命令をただ実行するだけ・・なら楽しくないのはすぐわかると思います。 やはり、自分の相違工夫ができる余地があり、信頼されて仕事するほうが楽しいのはいうまでもありません。)

斉藤一人さんは、この分野のキャプテン(笑)みたいな人ですが、やはり面白いことをいっています。

・・資本主義と共産主義の戦いで、歴史上、多くの人が命をおとしてきたけど、「どっちが正しいか?」ではなくて、「どっちが楽しいか?」を争っていたら、誰も死ななくて済んだはずだよ。
ケンカになってしまうのは、どっちが正しいかを主張しあったからなんだ。」

・・「先日、ある人から、こんな相談を受けた。
「兄弟の仲が悪いので会うとイライラしてしまいます。どうしたらいいですか?」・・(管理人・・若貴か?笑)
これも、どっちが楽しいのかを考えれば、簡単に解決できるんだよ。そうすると、会わないほうがいいということになる。
兄弟だから会わなくてならない、とか仲良くしなくてはならないというのは「どっちが正しいか?」という考え方からくるものなんだ。」

(管理人)・・マスコミ等のニュースの取り上げ方、(さらに最近増えた法律系のバラエティ番組)は、どっちが正しいか・・という従来の見方を表すものです。どっちが楽しいか・・で物事を進めた場合、どっちが正しいかで選んだ場合よりも、ほとんどの場合、いい結果をもたらしてくれる・・というのが新しい考え方です。

というか、風水みたいなものよりも遥かに強力な「知恵」といっていいものです。 
スポンサーサイト
  1. 2005/06/20(月) 14:06:54|
  2. 「発想転換」日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<準備はできていますか? | ホーム | 答えはあなたが知っている>>

コメント

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=%97%5E%82%A6%82%C4%82%B1%82%BB%8E%E8%82%C9%93%FC%82%E9%82%E0%82%CC%20&address=http%3A%2F%2Fsmile1001%2Eblog1%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
  1. 2005/06/20(月) 19:55:47 |
  2. URL |
  3. BESTブログランキング
    #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile1001.blog1.fc2.com/tb.php/53-d4333110

若貴兄弟騒動・・・えっ?まじでぇ~

風の噂で若貴についてすごいことを聞きました。未確認だがこの話はネットで流れているみたいです。信じる信じないとは別として・・・この兄弟は生まれたときからの因縁めいたものがあるらしい。若貴は母親だけが同じ、憲子さんで実は父親が違う異父兄弟だった。そしてその父
  1. 2005/06/22(水) 17:45:14 |
  2. かうんせりんぐ公園ブログ
→一人さんの「今日の言葉」
→日本一語録?

Category

Recent Entries

 

ニシヤン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。