『与えてこそ手に入るもの』

→長期で稼げ!小遣い&副収入 →斉藤一人さんに学ぼう(管理人オススメ本) →管理人の旧『日記?』

----------------------------アフィリエイトサイト管理人の「発想の転換」日記~「楽しい精神観念論」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

財前吾郎もビックリ

近年のお笑いブームのおかげで、女子高生のように(笑)ゲラゲラ声を出して笑う機会が増えている管理人です(笑)。もちろん、ほかの系列(?)たとえば、スマップのコント・・特に稲垣吾郎モノは、面白くみています。 (稲垣吾郎モノでは、最近の「ササヤキマン」のコントが、メチャ笑えて腹が痛いです。笑)

さて、以前、「抵抗の明け渡し」というタイトルの日記で、次のようなことを書きました。

(抜粋)・・・癌などの難病で助からないと思われていた患者が、後に奇跡的な自然回復をしたケースを収集・調査した。すると、そうした患者は心理的に常人とは違う境地にあったことが判明したという。

 すなわち、彼らはなにがなんでも絶対に病気を治すと息まいていなかったというのだ。病気が奇跡的に治るようにと必死の願かけもしていないし、宇宙から癒しの力を引き出そうとしゃにむになってもいなかった。ただ病気の存在を含め、すべてがあるべくしてあるという、受容と感謝の心をもっていただけだという。

(管理人..医者+世間一般の思い込みに、「○○で病気が治るんなら、世の中、医者なんていらないよ」というのがあります。しかし、最近では、「白い巨塔」の財前吾郎も(笑)驚くような統計が発表されています。上でいった、受容と感謝もあるけど、もっと取り組みやすいものがあります。それは、なにかというと...........笑いです。

病気の人たちに「お笑い」を見せたり、実際に芸人にきてもらったりする治療です。(病人の人たちは「治療」だとはおもっていないでしょう。)生存率や回復率に目覚しい違いがでてました。・・もちろん医学的には、笑うことで自律神経がどうだとか、キラー細胞がどうだとか、結果、免疫力がアップしたからだという説明がなされます。(抜粋終わり)

で、本日TV「あるある大辞典」で「笑い」が健康にもたらす効果についての番組があるようです。

ついでに、再放送だったんですが、末期ガンで余命半年を宣告された主婦が、マラソンに挑戦したり、アイアンレース(水泳3.8キロ+自転車180キロ+フルマラソン)に出てゴールしたという「アンビリーバブル」番組も目にしました。

一人さんにいわせると「病人らしくないことをすると病気は治ってしまうことがある」ということになります。

『あのね、毎日ニンニクとショウガでレバ刺し食って、ステーキ食べている人に、体が弱い人とか、鬱(うつ)の人というのは想像しづらいよね。想像しづらいていうのは、起きないんだな、ハハハハ。だから、難しく考えなくても、大抵のことは、この組み合わせは考えられないって組み合わせにしちゃうとなくなっちゃうんだ。世の中ってすっごいシンプルなんだ。』

・・・・アンビリーバブルの例は特殊とはいえますが、病人らしくないことをしていることだけは確かです。彼女の場合は、病気が治ったわけではありませんが、すでに宣告から4年以上経っています。

もちろん、お笑い番組を見てゲラゲラ笑うというのも「まったく病人らしくありません。」

さて、昨日見たTV番組『エンタの神様』(←毎週見ている)に物真似が得意なホリがでてました。彼のモノマネ(というか人まね)が好きなんですが、「この人が絶対いいそうにない言葉」って、カナリ笑えました。(この路線は結構定番としていくといいのではないかと個人的に思います。)

で、福山雅治まねもおもしろかったけど、「えなりかずき マネ」が最高にわらえました。・・えなりかずきが絶対言わない言葉

・・・・(えなりかずきの声マネで)「先にシャワー浴びろよ」・・笑

あとは、「少年探偵」をやっていた「磁石」っていうコンビは、アンタッチャブル以来の(私にとって)激オモロコンビです。

・・笑いのツボは人それぞれでしょうが、自分でも何でこんなにオモロイのかと思ったシーンが、ドランクドラゴンの「カリスマミュージシャン」の中で、ミュージシャン役の塚地がライブ中にオニギリを食べるシーン(笑)。・・ドランクドラゴンのコントは、どちらかというと、あまりツボではないんやけど、「カリスマミュージシャン」コントはカナリ笑えました。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/14(日) 14:11:38|
  2. 「発想転換」日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ドラゴン桜について2 | ホーム | あなたの観念が受け付けないかもしれない話・・ 細木数子&江原啓之の番組を見て>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile1001.blog1.fc2.com/tb.php/64-5c46b00e
→一人さんの「今日の言葉」
→日本一語録?

Category

Recent Entries

 

ニシヤン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。