『与えてこそ手に入るもの』

→長期で稼げ!小遣い&副収入 →斉藤一人さんに学ぼう(管理人オススメ本) →管理人の旧『日記?』

----------------------------アフィリエイトサイト管理人の「発想の転換」日記~「楽しい精神観念論」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カトリーナ

私は、ブログというのは、「なんらかの縁のある人」が見に来てくれるものだと思っています。また、このような形式が将来(100年後とか・・笑)どうなるかわかりませんが、今、ガキをやっている人も(笑)10年後に(もしかしたら)目にすることになると想像するとなんか不思議な気がします。

さて、今日はアメリカ未曾有の大災害になりそうなハリケーン『カトリーナ』について。

TVで見た内容をいくつか取り上げてみたいと思います。

まずはある程度予測が可能な「ハリケーン」に対してブッシュ政権は何をやっていたかです。「クローズアップ現代」という番組をみました。

1999年にも大ハリケーン(フロイド)がアメリカを襲いましたが、このときはFEMAという組織が、ハリケーン通過予想地域の一軒一軒の家をまわり、300万人を避難させ被害を最小限に抑えたという実績もあったのです。

今回はどうだったのか?実はFIMAという組織はあるのですが、大幅に規模縮小・人員削減されました。代わりにテロ対策が中心の組織(国土安全保障委員会)が権限をもつことになります。

そうです。前回、ブッシュ政権が「テロ組織」をでっちあげたという見方があることを話しましたが、テロの脅威を煽ってテロ対策を重視しすぎて自然災害対策を軽視していたのです。・・しかもうまくいっていた組織ををぶち壊してです。

ところで、天下りというのがアメリカにもあるそうです。日本の場合、天下りや政官癒着といえば、公共事業です。外国の事情は私たちはなかなかわからないものですが、たとえば、(今の)アメリカは「軍事産業」がこれにあたります。武器を製造する会社が、利益をさらに増やすそうと、車ならぬ「武器のモデルチェンジ」をはかって政府に売り込みをかけ、そしてそこに企業と時の政権の癒着構造が生まれているんです。(かつての偉大な大統領アイゼンハワーは、冷戦下の状況にありながら、軍産共同体という言葉で警告を発しています。)

また、天下りだけではなく、その軍事産業の裾野も広がることになります。軍事関連産業に従事する人が国全体として多くなるのです。

実際は、巨大化した軍事産業を支える産業に携わる人たちも増えることになります。軍隊には人がいますから、食品会社とか、クリーニング関係なども軍事産業から恩恵をうけるという構造を形成します。


考えてみれば、これは「ほんとうに、恐ろしいこと」です。どこかで武力衝突があることで、関係者は仕事にありつくことができ、それによって生活がなりたっている・・という構造だからです。・・日本の場合は、公共事業のための国債発行による国の借金という形ですので、まだまし(?)といえるかもしれません。

ブッシュ政権の「テロ対策」の結果が今回のカトリーナの被害を拡大させたといえます。しかも、前回いったように「あの9.11テロさえも政府のデキレースだったという状況証拠もあがっているのです。」


イスラム教徒は「アラーの神が傲慢大国アメリカに鉄槌を下した」といっているそうです。確かに、近年のアメリカの傲慢さは目に余るものがあります。ドイツの環境大臣は「地球温暖化に背を向け、京都議定書を握りつぶしたブッシュに対し天罰がくだされたのだ。」と発言しています。

これだけだと、ちょっと抽象的な話のようですが、実は近年、アフリカなどで砂漠化が進行している一方、台風やハリケーンなど洪水の被害が世界中で拡大しています。これは、「地球温暖化のもたらすもの」と考えることができるのです。海水の温度が上昇しているからです。

専門家によると、海水温度が上がることで、水蒸気の供給量が多くなり、大雨になったり、また、台風やハリケーンが大型化するといいます。

今回のカトリーナもメキシコ湾が平年より1~2度高いことで「大型化」してしまったことが指摘されています。(高い温度で海水温が上昇するとき、水蒸気の供給量は低い温度の時よりも何千倍もちがってくるといいます。)

海水温が高くなかったら、カトリーナもメキシコ湾でこれほどのエネルギーを持つこともなかっただろうし、結果、これほどの被害はでなかったともいえるのです。



スポンサーサイト
  1. 2005/09/10(土) 03:01:01|
  2. 「発想転換」日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<衆議院選挙 | ホーム | シュリーマンの言語習得方法>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile1001.blog1.fc2.com/tb.php/71-1a6f3f23

9・11 ~ あれから4年...

あれから4年経つ。ニューヨーク同時多発テロ事件。 アメリカは今、ハリケーンでいっ...
  1. 2005/09/11(日) 23:04:08 |
  2. aREA-54 改(Redux)
→一人さんの「今日の言葉」
→日本一語録?

Category

Recent Entries

 

ニシヤン

11 | 2017/03 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。